しっかりケアで適度にいい香りを取り入れること。

28. 11月 2018 生活 0

私が気をつけていることは、まず口のエチケットです。
なるべく生の玉ねぎや、にんにくなど臭うものは控えるようにしており、毎食歯磨きを欠かさずにして、

その後にフロスでしっかりケアしていて、たまに歯医者で歯石やクリーニングをしてもらったり、
出先などでは、携帯用のマウスウォッシュ、ガムやタブレットを食べたりするようにしています。

あとは衣服の匂いで、あまり過剰に匂いをつけすぎると他の人の迷惑になってしまうので、
匂いがキツくない洗剤、柔軟剤を選び、汗をかいてもいい香りがふんわり続くようなものを使用しています。

あとは身体の匂いです。
脇にデオドラントを使用していて、汗は臭いの原因になってしまうので、汗拭きシートなどですぐ拭き取ったりしています。

帰宅したらすぐお風呂に入ってボディソープでしっかり洗い、いい匂いのボディクリームなどを使ってケアをしています。
シャンプーもいい匂いのものを使い、髪も地肌をマッサージするように洗うと香りが長続きしていい感じです。