シンプルでまとまり良くを目標に

30. 11月 2018 趣味 0

服を買う際に気をつけているのは「シンプルであること」です。
ファッションセンスには全く自信がないのでとにかく色、形が奇抜ではなく、シンプルであることを1番気をつけています。

シンプルな物を揃えていると自分でコーディネートする時にも合わせやすいです。
服がシンプルな分、色合わせや丈の長さはおかしくないように注意して合わせています。

また、「全体の色が三色、または多くても四色に収まる」ようにしています。
色味が多過ぎるとごちゃごちゃしてまとまりなく見えてしまう気がするので、色数を決めて抑えています。
その中でも靴とバックは同系色、同トーンになるように気をつけています。
ポイントとしてどちらかを違う色にすることもありますが、基本的には揃えているとまとまりが良いがします。

奇抜や派手な色は避けているので、地味な色合いになることも多いですが、
服が品良く全体がまとまりが感じられるコーディネートを目標として弱味をカバーできるよう目指しています。